2012年1月9日月曜日

東京都 鬼金棒 カラシビ味噌らー麺

辛みと痺れを調整できる

シロウトは普通で

麺は中太

お肉はギュワ
東京ラーメンツアー初日、5杯目のらーめん。

なっかなか、スゴい強敵が現れた。

このダンジョン最後のボス。

攻略できるか。

この一杯が出された時点で、ゴングが鳴った。

となりのヒトは、ピタリと止まる。

ため息をつく。箸を置く。

私は水とともに、井の中へ。

とにかく必死。必死。

ラーメンに対しては常にKUSO-MAJIMEな私としては、悪戦苦闘しながらも、完食するのがセオリー。

無我夢中で啜り麺を減らして行く。

粉骨砕身の覚悟で啜って行く。

四苦八苦しながら咀嚼と嚥下(えんげ)を繰り返す。

たとえ、4杯のラーメンが胃袋に入っていたとしても。

たとえ、3杯のコーヒーが胃袋に入っていたとしても。

残った大量のプースーを尻めにさようなら。

満足度…★★★☆☆(3)







0 件のコメント: