2013年2月22日金曜日

稲沢市 タンメン板谷 タンメン 120213

本日二軒目。

前年度来たときよりぬるい。

なんとなく残念。

ずっと高いモチベーションで仕事をするのはむつかしいことを感じる。

ごちそうさま。


中川区 親孝行 塩らーめん 130220


今週はハッピーウィーク。お昼に外食ができる週間。

以前から気になっていたお店。

見た目にもあっさり、この手のらーめんはどんな味が検討がつく。

丁寧に仕上がった滋味深く美味しい一杯ということで。

美しい卵、叉焼は奇麗にまとまっている。

他のメニューも気になった。

ごちそうさま。

西区 麗江 タンメン 130217

近所の店。

年月を経るにつれ、ベジタリアン化していく私にとって、ありがたい麺。

レトロな店内は、女性客でも入れるような仕様。

ビンビールと餃子からのスタート。

最後にタンメンをいただく。いわゆる「後ラー」というもの。

ショウガや酢の変化は食べ手を飽きさせない。

あっさりしているが淡白になりすぎず、上品な仕上がりという印象。

麺を変えればもうすでにチャンポンであるが、好印象なことはなはだし。

ごちそうさま。



2013年2月13日水曜日

極太濁流らーめん ら・けいこ女子大 ラーメン 130212

久々の更新となった。やはり、このブログも細く長く続けて行くべきだと決心した。

やめたらここで終了。続ける信念を。

諦めず続けよう。

珍しく平日が休日となった。らーめんと買い物で一日。

生卵が無料で嬉しい。

やはり、中毒性がある。

一杯に込められた力は計り知れない。

ごちそうさま。

2012年10月8日月曜日

東区 極太濁流らーめん ら・けいこ K麺親子盛り  2012/9/20-24杯目

撮影禁止はなくなった。

店員さんの愛想も数年前に比べれば、ものすごくよくなった。

しかし

以前として、味は不変。

こちらにもニンニクは入っている。

口が臭くてもいいじゃないか。

これはこれで完成されている。

口に突き刺さるかのようなつけ汁。

パンチ力は健在。

この写真を公開できる嬉しさ。

やっぱり伝えていかないとな。

満足度…★★★★☆

2012年9月18日火曜日

緑区 萬来亭 らーめんたまご 2012/3/12-23杯目

ずいぶん、長いこと更新が滞ってしまった。

これも自分の「らーめん」に対する愛情のなさ。

決して、「らーめん」を食べていないわけではない。

杯数だけで言ったら、週二麺をコンスタントに確保している。

横浜まで家系を食べに行ったり、東京のソラノイロだって行っている。

今日は、大好きな一杯を載せる。

次からの更新がむしろ重要なのだ。

今日は決意ってことで。

満足度…★★★★☆(4)



2012年5月27日日曜日

京都府 ラーメン荘夢を語れ ラーメン小 2012/3/11-22杯目


職場の旅行では、下鴨神社へ。

独り身は、恋愛成就を庶幾(こいねが)うもの。

歌の解釈はとうに忘れてしまった。

京都らしいおみくじ。
(なつかしき色ともなしに何にこの すえつむ花を袖にふれけむ)

(身にちかく秋や来ぬらん見るままに 青葉の山もうつろひにけり)

(たちばなの小島の色はかはらじを この浮きふねゆくへ知られぬ)
これが私。

(またやってきた)

(ラーメン荘夢を語れ)

(上から)

(汚物のようなビジュアルが心地よい)

(お肉だよ。全員集合)
満足度…★★★★☆(4)