2009年11月1日日曜日

北区 豚そばぎんや つけそば特盛り 091101

休日のぎんやは1時間待ち当たり前。久しぶりに再会する我々は、話が尽きること知らず。

剣道の話題、教育の話題、同じ領域にいるもの、愚痴ならどんどん出てくる。

この店にはどれもハズレがない。今日は、看板メニューのつけそばを注文。

100グラムアップで150円、200gアップで200円、なら後者をとる。実に、けちな発想が垣間見えてしまう。400グラムの麺量は厳しいはずなのに。

同行者の汐そばも、最高の仕上がり。このプースーは旨すぎる。

濃厚なつけ汁と、あっさりの汐プースー。交互に欲してしまう。まさに「濃淡(のうたん)シンドロ-ム」である。

1時間待ったものの、「シフクノトキ」であった。

ごちそうさま。

満足度…★★★★☆(4)

2 件のコメント:

かおる荘 さんのコメント...

で、オネエチャンとは「シフクノトキ」を迎えられそうなんかい。

さとすぃ~ さんのコメント...

さて、どうでしょう。
まだまだ、うまくは行かないと思います。

とりあえず、今の状況を素直に楽しめるようになりました。