2009年11月27日金曜日

長久手町 こころ家 特製そば しお 091123

「まんまる堂」から車で約5分ほど。

 消化不良の心を携え、さほど期待していない「こころ家」へ。

 こちらは、有名店「喜多楽」で修行した店主がひらいたお店である。

 「いなり寿司」がメニューとしてあることからも、「喜多楽」と同じ雰囲気を感じさせる。

 レディが気に入りそうなお店である。

 200円アップで「特製」になるということから、特製中華そば、を注文。

 スープを一口。

 確かに、あっさりとした口当たりの中にも、しっかりとした深い深い味わいがする。

 優しい味わいが心の中に染みいり、ほっこりとした癒しの瞬間を届けてくれる。

 甘みを感じるは鶏の旨みだろうか。何とも、期待を良い意味で裏切ってくれた素敵な一杯である。

 女性好みの一杯に仕上がってくれる。

 満足度…★★★★☆(4)

 
 今日の二言目…

 まさに、高級スガキヤライク。(BY かおる荘)

0 件のコメント: