2009年11月27日金曜日

長久手町 まんまる堂 のーまる 091123

 休日のお昼。朝から、無気力状態でパソコンの前に座る僕がいた。エネルギーが湧き出てこない。
 
 きづいたら、らーめん部隊長(かおる荘さん)に電話をしていた。

 幸いなことに、空いていた。

 天気が良いこと良いこと。遠征をすることに。

 「まんまる堂」へ。ここ一年でブロガーさんたちもよくこの店を取り上げている。

 店の佇まい、まさに「はなみずき通り」という駅名にふさわしいくらいオシャレな様子。

 女性受けするか。新興住宅地が見え、新しい町作りの一貫として、貢献しているか。

 今日は普通の、のーまる(750円)を注文することに。

 無化調を謳歌している。脂の印象と、魚介の印象に助けられ、スープの薄さはさほど感じない。

 しかし、何度も啜ると、やはり、そのペラペラプースーに物足りなさをどうしても感じてしまう。

 テーブルには、調味料一切ない。やっぱり、無化調をすすめる店としては当然か。

 タマネギと水菜のアクセントは僕好みではあるが、邪魔くさく感じる人もいるであらう。

 麺の印象はよろし。

 特に、心が動くことはなかったが、よくまとまった一杯。

 らーナビ限定メニューの発売前に来てしまった自分に後悔。

 2軒目へ。

 満足度…★★★☆☆(3)

【今日の一言】

俺は自分のいけないところはわかっている。でも、それを治す気がないこともわかっている。 (BY かおる荘)

 →実に刺激的な言葉だ。

0 件のコメント: