2009年10月6日火曜日

一宮市 華丸 特製華丸そば 091004

再び会いに来た。これで3度目である。センチメンタリズムにさいなまれる我ららーめん部孤独なツートップは27キロの道のりを、かぶせかぶせのトークをしながら車でやってくる。

さて、旨いと感じたものをもう一度食べたくなるのは、人間の本能。

そして、何度も味わったら飽いてしまうのが現代人。

華丸は、何度食べてもあきることのないラーメンである。

いや、ラーメンではなく、「中華そば」である。

ある方は、「らーめんに古きよき時代はない」そう言う。

確かにそうである。しかし、20年後もこの中華そばは、時代を牽引する力があると思う。

それだけ、息長く味わっていけるものである。

最高顧問は、特製つけめんを注文。つけめんも素晴らしい。

次こそはつけめんで。

満足度…★★★★★(5)


2 件のコメント:

かおる荘 さんのコメント...

孤独なツートップね。

こないだまでは、俺がツートップの一角を担っていたのに…

おひとりは今も昔も変わらずですが…(笑)

トップレスになる日は来るのでしょうか…

さとすぃ~ さんのコメント...

かおる荘さん

トップレスになる日は来るのでしょうか…

→それはわかりません。ただ僕自身、12月までには…という思いがあります。