2010年3月13日土曜日

福島県 食堂なまえ 極太手打ちらーめん 100308-32

一軒だけで、全体を語るのには忍びない。だからもう一杯頂こう。

坂内食堂から歩いて7分ほど。

旅の最後を飾るらーめんである。極太と明言するのには、少しどうかという気もするが。

確かにつるつるとした歯ごたえの中にも、粉っぽい風味が感じられるのには好感がもてる。

素晴らしい良い一杯だということはわかるが、麺とスープの相性は意外にどうだろう、という感じもする。

喜多方での90分を終え、郡山へ。

満足度…★★★☆☆(3・5)

総括として、ほとんどの店が自家製麺という点には驚いた。

果たしてそれが良いかはわからないが、一つのラーメン職人として、プライドを持って仕事をするぶりにはつくづく脱帽である。

このような旅。やはり楽しい。4日間つきあってくれた後輩に感謝。


0 件のコメント: