2012年2月26日日曜日

中区 好来分店 ランチBセット 2012/2/20-16杯目

(旅の思ひ出 広島ではお好みも食べました)
広島での(宏までと変換)楽しみが忘れられない。
現実に戻って来てからこそ、忘れられない気持ちになる。
中日ファンが必ず訪れると言われる場所。
数ある広島お好み焼の店から、チョイス。
まさに、運命的な巡り合わせか。

(三つの広島焼き イカのアゲせんべいが入ってます)
広島焼きは、重ねて焼いて行くのが特徴。グチャッとしない。
まさに、焼く姿を前で見れるのは、心の上げ上げもの。
オタフクソースは必須事項。

(ホテルにて グダグダグダグダグダー)
観光雑誌片手に、次の日の予定を組む姿。

適当な中に、物事の神髄がある。

意味がないものの中に、本当の価値がある。

そんな合い言葉を胸に、今日も明日も人生の旅にでるのさ。

(名古屋に帰って次の日 自転車にて)

三日間フルに遊んだにも拘らず、次の日は朝から自転車に乗って出勤というバイタリティぶり。そんな勢いは週の半ばで、途切れる。
もう若くなくなって来ていることを只管(ひたすら)実感。
食欲だけは旺盛だ。

3時前に店に入ったにも拘らず、ランチ終了との一言。
奥から、ありますとの一言。

どっちだい。まぁ、いいが。

(好来系 プースー)
よく啜る味だ。安心感を与えてくれる。

麺は柔柔(やわやわ)。もう少し、固めだと嬉しい。

(セットのチャーシューご飯)
ごはんがパサパサ。

まぁ、これはこれで良い。

(思ったよりヨワヨワ麺)
期待レベルが高かったためか、少しモノタリナサを感じてしまった。
ただ、総じてよかった。

いつの間にか、中区というジャンルが一位になっていた。

かつては、大府に足繁く通っていたのに。あの日々が懐かしい限りだ。

満足度…★★★☆☆(3)

0 件のコメント: