2011年7月27日水曜日

緑区 萬来亭 らーめんたまご 110705

職場で初めて行われたラーメンツアー。
7月の初めの一週間は、仕事も午前中で終わり。
これまでのたまったストレスを発散しようではないか、
そんな思いで、多くの方が外に繰り出す。

私が企画したラーメンツアーには、5名以上の方が参加したいと申し出た。
しかし、残念ながら私の車は5人乗り。

泣く泣く、数名をおいてレッツラゴー!!

大先輩からのリクエストは、濃厚で太麺。
咄嗟に思いつくのは、家系。

職場での今後の振る舞いにも関わるタメ、ここで失敗は許されない。

そこで、託すのは、こちらのお店。

名古屋高速を走らせ、30分ほどで到着。
片道750円の高速料金など、みなさまの笑顔に比べたらたいしたことない。

味は、いつもどおり、クリーミー豚骨のスープが、安心感を与えてくれる。

ほっこり、ほっこり、ほっこり。

むさぼるようにして、男子5人が啜る。メシをほおばる。

次いで口ずさむのは、ウメェ、ウメェの言葉。

途中、「ムフッ」「ムフッ」という、音を漏らしながら、啜りきれないほどの麺を口いっぱいに入れる。そこに、ウズラがはいるから、尚の事、「ブフッ」という音が口から発する。

嗚呼、嗚呼、大満足だ。

ツアーと企画しながらも次の店に行く予定など、ない。

その後、イオン大高の3Fのキャッツカフェでパフェを食べ、多くの方に不思議な目を向けられたことなぞは、他の人に言えるはずもない。

初夏の昼下がり、すてきな時間となった。

夏休みにも企画しよう。

満足度…★★★★☆(4)

0 件のコメント: