2009年8月22日土曜日

大府市 あっ晴れ 塩ジロー 090821

素揚げニンニクが食べたい。そういう思いで来てしまった。

半ば後輩(らーめん部ホープ候補生)のお誘いで連れて行かれる。さらに、女剣士を2名連れて。

浅草開花楼をばっさり切るのだろうか。


今日は初の塩ジローを注文。前々から気になっていたものの、なかなか手が出なかった。

昨日ベトコンを食べ損ねた経緯があり、ニンニクを頂きたい、そんな衝動がでてくる。

他の3名はつけめんを注文。

「塩」の具合は、汗をかいた体にまさにぴったり。塩分を欲す肉体に染みこむようであった。

自慢の開花楼のモチモチ感に至福の時間(とき)。

200グラムの麺はすっと胃の中に落とし込まれた。

タマネギ・アブラ、マシマシマシマシでもオッケーそうだ。まぁ、そんなことをする勇気は今の僕には持ち合わせていない。

どうやら、女剣士1名には、相性が悪かったようだ。「ボソボソしていた」と一蹴。

いつか中毒になることを祈りつつ。

ごちそうさま。

満足度…★★★★☆(4)

0 件のコメント: