2011年10月12日水曜日

千種区 好来道場 松  110830


夏の終わり。

最後の最後に、杯数のみを稼ぎに、さまざまな場所へ。

もう終わりかと、惜しまれつつ、向かうは「好来道場」。

多くの麺を啜ってきた私も、実は初の訪問。

これを喰わずして、らーめんを語れるか。

名古屋人として、恥ずかしくないのか。

平日の昼のみの営業のため、行きたくてもいけない。

行ったら臨時休業。

そんなこんなで、初めて食すことができる。

散々焦らされ、食べたい思いが沸々とこれまでにものすごくわき上がってきた。

いつかのオアズケ♡を言われたときの気持ちより数千倍も勝っている。

これを喰わずしてらーめん好きを語ることができるであろうか。いやできない。

そんな恥ずべき思いを払拭しにやってきた。

自転車で汗をタラッタラにかきやってきた。

「好来系のメッカ」とも言える場所。

和漢根菜煮汁は、ほっこりと安心感をもたらす。

なみなみと注がれたプースーは、グビグビと飲まされる。

よく言うことだが、「ノスタルジックラーメン」。

いやこれは、「トラディショナルラーメン」。

後世に語り継ぐべき、「伝統的らーめん」に仕上がっている。

満足度…★★★★★(5

0 件のコメント: