2011年11月3日木曜日

豊橋市 ささき屋 つけ麺大盛

新しい店へ行くということは、心を高揚させてくれる。

子どものころ、すごく欲しかったゲームをやっと買える、そんなワクワク感満載の気持ちと酷似。

いかんせん、名古屋と豊橋という距離、どうしても足が伸びない。

オメデタイ所用で来るということは、非常に嬉しいこと。


(おつまみチャーシューもこんなにきれいに)

このビジュアルだけでウマいこと必定。



(美しすぎるこの仕上がり。晴レル屋に酷似)

照り輝くとはこういうことか。

麺が食べてくれと言わんばかり。

ピッカピッカに輝くこの表情。見た目にもウツクしい♡

濃厚なプースーは、これまでに食べたことのある味。

しかし、完成度は他の「濃厚豚骨魚介」とは一線を画すほどの高さ。




(新しい店構えはフレッシュな気持ちにさせてくれる)

豊橋に「ささき屋」アリ。

豊橋に「ささき屋」アリ。

豊橋に「ささき屋」アリ。

何度でも言いたくなる。

みんなで言おう。

満足度…★★★★★(5)

0 件のコメント: